先進的技術で都市の未来を切り拓く

市川市をフィールドに
社会実証実験がはじまる。
この取り組みは、“健康なまちづくり”を
テーマとして地域が抱える課題を解決し、
地域住民にとって便利で暮らしやすい
まちの実現を図りながら、
研究者やスタートアップが抱える
実証フィールドの不足を解消し、
科学・技術の社会実装とさらなる
発展を目指すものです。

ICHIKAWA COMPANYが掲げる
8つの目標に挑む
スタートアップ・研究者、求む。

8つの目標

  • Smart Life
    (スマートライフ)
    都市生活をスマートにしよう。

  • Healthy Life
    (ヘルシーライフ)
    健康な毎日を送ろう。

  • Work Style
    (ワークスタイル)
    これからの働き方を実践しよう。

  • Creative Education
    (クリエーティブエデュケーション)
    子どもの想像力を豊かにしよう。

  • Sharing Economy
    (シェアリングエコノミー)
    シェアリングで発想しよう。

  • Diversity
    (ダイバシティ)
    多様性のある文化をつくろう。

  • Ecology Lifestyle
    (エコロジーライフスタイル)
    自然を暮らしに取り入れよう。

  • Civic Pride
    (シビックプライド)
    市川への愛と誇りを育てよう。

実証場所を探している、
自治体と連携したい、
実証実験のやり方がわからないなど、
先端技術の実証実験を検討している
スタートアップや研究者の皆さまは
ぜひご応募ください。

市川市による支援例

応募方法

提出書類一式を以下より
ダウンロードいただき、プライバシーポリシー、利用規約、
公募要領をご確認のうえ、
申請書・計画書・見積書を
ご提出ください。
提出期限:
2019年7月31日(水)24時
応募締め切りました

提出書類ダウンロード

手続きの流れ

協力会員